専門学校トップ > STAR★DREAM > 清水 美樹
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
資料請求

ビッグアーティストの作品も多数リリースするレーベル『Being』の営業スタッフとして活躍する

レーベルスタッフ 2013年卒業
2013年卒業 清水 美樹

1992年生まれ。神奈川県出身。2011年に東京ビジュアルアーツに入学、音響・コンサート学科 イベント&コンサート企画専攻で学ぶ。卒業後、B'zや倉木麻衣他多数のアーティストの音楽・映像ソフトを企画・制作・発売する株式会社Beingに入社。現在は、Beingのリリースする作品を、CDショップ等に売り込み、プロモーションイベントなどを仕掛ける営業スタッフとして活躍中。

\
身につけていることが多いほど頼りにされる。
今、東京ビジュアルアーツで学んだ一つひとつが役立っています。

元々は、コンサートやイベントの制作を志して東京ビジュアルアーツに入学。そこで「授業でマネジメントなどを学ぶ機会があって、アーティストに近い立場で仕事をするのもおもしろいと思ったのがこの会社を選んだきっかけですね」と、音楽レーベルのBeingに入社する。今は営業として、毎月リリースされるCDや映像作品などのPRに駆け回る毎日。インストアイベントなどを仕掛けることもある。「会場探しやイベントの準備など、若いうちは何でもやらなきゃいけない。知っていることが多いほど周りから必要とされるし、チャンスや人脈も広がっていく仕事です。だからこそ、学校で学んでいる一つひとつのことの意味や大切さを、在学中の人にも知って欲しいですね」。

ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.