専門学校トップ > STAR★DREAM > 菅沼 翔太
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
資料請求

舞台芸術用の大小ホール、音楽ホール、映像ホールを備えた
複合施設『彩の国さいたま芸術劇場』などで働く

照明オペレーター 2012年卒業
2012年卒業 菅沼 翔太 株式会社パシフィックアートセンター所属

1991年生まれ。東京都出身。高校生のときに見たPerfumeのライブでその照明演出に感動して照明オペレーターを目指した。東京ビジュアルアーツの音響学科(現 音響・コンサート学科)でコンサート照明を学んだ後、劇場・ホールの運営・管理業務を行なう株式会社パシフィックアートセンターに就職。現在、彩の国さいたま芸術劇場でホール管理スタッフ、照明オペレーターとして活躍中。

\
大きな舞台で、照明のデザインや
ピンスポットライトを担当することが目標。

劇場・ホールの運営・管理を行なう会社で、照明のオペレーションとホールの管理業務を担当している。「印象に残っているのは彩の国さいたま芸術劇場に常駐していたときに参加した蜷川幸雄氏演出の舞台です。蜷川さん専属の照明プランナーがいるのでそのサポートスタッフとして参加したのですが、いろいろと勉強できておもしろかったですね」。現在は複数の施設で照明オペレーターとして活躍している。「どの舞台でも、やっぱりピンスポットライトを任されるときなど現場で活躍できる時間が一番好きです。これからは、学んできたことを活かして自分の照明プランが実現できる仕事に取り組んでいきたいです」。

ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.