専門学校トップ > STAR★DREAM > 鈴木 美帆
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
資料請求

映画『ガッチャマン』、『GANTZ』など子どもにも大人にも夢を与えるマスクやボディスーツを制作する

特殊造型師 2010年卒業
2010年卒業 鈴木 美帆

1989年生まれ。宮城県出身。2015年まで(株)ブレンドマスターに所属。現在はフリーランスの特殊造形師として活躍中。これまで『TIGER & BUNNY THE LIVE』、映画『ガッチャマン』、『GANTZ』『GANTZ PERFECT ANSWER』などで特殊造型の制作に携わってきた。「ハーレーに乗りたい!」と思い立ち大型自動二輪の免許を取得して、バイク通勤するという行動派の女性である。

憧れだったマスクやボディスーツに囲まれた仕事場で
素材の知識や技術を吸収してキャリアを積み上げている段階です。

「子どもの頃から特撮もの、特に怪人が大好きでした」という鈴木美帆は、映画『ガッチャマン』といった特撮作品や映画、CMでキャラクターのボディスーツなどを制作している特殊造型師である。彼女は働き始めて、ヒーローの衣裳が複数体あるということに驚いた。「雑誌の撮影やアップの映像で使うものと、動きやすく壊れにくいアクション用を作ります。外見は同じですが、つくりが全然違います」。今年5年目を迎えた彼女はそんな驚きと共に日々成長している。「今は素材の知識や技術を吸収しながらキャリアを積み上げるのが目標です。そのうえで語り継がれるようなキャラクターの衣裳に関われたらうれしいですね」。

ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.