資料請求
専門学校トップ > 2017年度学科ラインアップ > 写真学科 > カメラマン専攻 コマーシャルフォトコース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

写真学科 / Photography Dept.コマーシャルフォトコース/カメラマン専攻

商品の素晴らしさを1枚の写真に表現!

ポスター・雑誌広告・カタログなど、広告というメディアのパワーはライフスタイルを操作するほどに高まっています。そのなかで強い視覚的インパクトを求められるのが、コマーシャルフォト。商品撮影のスタジオ実習を中心に学ぶコマーシャルフォト専攻では、「何をどう撮るか」だけでなく「どう見せるか、伝えるか」という広告的な視点を身につけていきます。

目指す未来の仕事

コマーシャルフォトグラファー 料理写真家 建築写真家
◎その他にも、様々な未来の仕事が広がっています。

専攻イメージ
岩手県出身 : 米倉 一輝<

同じ夢を持つ仲間ができる!岩手県出身 : 米倉 一輝

高校卒業後4年間働いた後に、やはり好きなコトを学びたいと思いました。写真を基礎から学べることと、学科コラボで多くの人と関われることが入学の理由。年齢的に心配でしたが、入学後の合宿でこれから2年間を過ごす仲間をたくさんつくることができました。将来はスタジオで経験を積んだ後に、フリーとなって活躍したいですね。

主なカリキュラムの内容と時間割例

担当講師 : 西部 裕介先生

フォトグラファーを目指し東京ビジュアルアーツに入学。広告写真を学び株式会社アマナに入社。’11年独立、西部裕介写真事務所設立。

時間割

主なカリキュラム

映像文化論様々な静止画、動画などを題材に、「映像」の愛好の仕方、批判的な付き合い方を考える。

制作技術セッティングワークの授業で学んだスタジオ撮影技術を駆使して、ポートフォリオ制作や卒業制作のための撮影を行う。

デジタル実習PhotoshopやIllustratorなどのソフトを用い、パソコンによる画像処理のしかたを基礎から学ぶ。

★専攻ゼミナール

コマーシャルフォトスタジオや撮影機材をフル活用し、個人単位で作品制作活動を行い、「何をどう撮るか」だけではなく、「どう見せるか、伝えるか」といった広告的な視点を身につける。さらに、広告をはじめとする商業写真の世界で通用する作品を追求する。

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

総合写真専攻 カメラマン専攻ファッションフォトコース カメラマン専攻コマーシャルフォトコース カメラマン専攻スポーツフォトコース カメラマン専攻ライブフォトコース カメラマン専攻ブライダルポートレートフォトコース 写真表現専攻写真作家コース 写真表現専攻ドキュメンタリーフォトコース 写真表現専攻風景写真コース 写真表現専攻フォトデザインコース 写真学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.