資料請求
専門学校トップ > 2017年度学科ラインアップ > ヴォーカル&ミュージシャン学科 >  ヴォーカル専攻 バンドヴォーカルコース
学校法人/専門学校 東京ビジュアルアーツ
専攻イメージ

ヴォーカル&ミュージシャン学科 / Vocal&Musician Dept.バンドヴォーカルコース/ヴォーカル専攻

仲間と一緒に音楽の頂点を目指す!

バンドやユニットにとって、ヴォーカリストの個性は、その世界観を表現するフロントマンの役割を担っています。本コースでは、ヴォーカリストとしてのレッスンはもちろん、楽曲制作やアンサンブルレッスン、ライブ出演などの機会を数多く用意。さらに学科コラボによるイベントに参加し、ヴォーカリストとしての個性と技術、バンドやユニットとしての完成度を高めていきます。

目指す未来の仕事

バンドヴォーカリスト シンガーソングライター ほか

専攻イメージ
大阪府出身 : 古殿 允俊

自分の成長を実感できる!大阪府出身 : 古殿 允俊

毎月ライブに出演できることに魅力を感じて入学しました。日々新しいことを学べるので、それができるようになるとうれしい。夏合宿では、徹夜で練習して成長を実感できました。また、本校にはいろいろな学科があり、多くの人との出会いもあります。そんな人たちと一緒に、お互いを高め合うことができるのも大きな魅力です。

主なカリキュラムの内容と時間割例

アンサンブルレッスン+楽曲制作やアレンジも学習。

ヴォーカル基礎を学びつつ、バンドアンサンブルやステージングを強化。楽曲制作やアレンジにも関わることで、バンドフロントマンにふさわしいヴォーカリストを育成します。

時間割

主なカリキュラム

ヴォーカルレッスン様々な曲に対するアプローチをヴォーカリストとして学び、歌唱のための表現力を高めるレッスン。

アンサンブルヴォーカル、ギター、キーボード、ベース、ドラムと合わせて行う。パフォーマンス力、演奏力、アレンジ力などを身につける。約1ヶ月に1曲の課題曲を仕上げる。

制作ライブパフォーマンス月1回開催のライブに向けバンドやグループソロなどの演奏形態で、プロデューサーとしての立場の教員とともに制作を行う。

★楽器選択授業

弾き歌いなどを行う際のアコースティックギターのプレイや、バンドでギターヴォーカルを行うためのエレキギターの基礎テクニックなど、様々な表現をまとめた授業を選択制で受講できる。2年次はキーボードも選択できる。

※教育効果を考慮し、変更する場合があります。

専攻・コース紹介

ヴォーカル専攻/ソロヴォーカルコース ヴォーカル専攻バンドヴォーカルコース ヴォーカル専攻/シンガーソングライターコース ヴォーカル専攻/ヴォーカル&プレイヤーコース ギター専攻 ベース専攻 ドラム専攻 ヴォーカル&ミュージシャン学科ブログ
学科ラインアップへ
ページTOPへ戻る

Copyright © TOKYO VISUAL ARTS. All rights reserved.